週末イベント・ブログ

究極の幸せ

新年度が始まり、一週間がたちました。1460104890548

今日は高校の入学式、来週あたりが小・中学校でしょうか?

みなさん、新生活がスタートしますね!

 

我が家も社会人1年生の娘がいて、4月に入ってから急に朝が忙しくなった気がします。

ウチは弟の方が先に社会人になり、今年で4年目に入りました。今は仕事にも慣れて、家では自分で作業服のアイロンがけをしたり、何も言わなくても定期券を忘れずに買って来たりして私も楽になりました。と言ってもこのルーティンを定着させるまでに時間はかかりましたよ。機嫌のいい時を狙って、ちょっとずつ自分でさせてみてできたら褒めまくったりしてね!

手を出したくなるのを我慢して、子供のペースに合わせて見守る…なかなか忍耐がいります。親の気持ちに余裕がないと到底ムリ!!

これからもまだまだ教えてあげないといけないことがたくさんありますが、家族みんなで協力して一緒に成長していこうと思っています。幸い、ウチは姉と仲がいいので私が仕事でいないときなど家事を分担してやってくれています。ありがと♪♪

 

朝、出勤する二人の後ろ姿を見送りながら思うのは、弟のほうが若干貫禄があるということ!やっぱり社会人としては先輩ですからね。イベントに参加してくれるメンバーにしても、働いて稼いだお金で好きな物を買ったり趣味につかったりして、学生の時より堂々として見えます。知らず知らずに自信になってるのかな?だから私はいつも、みんなを「立派だ、立派だ!」と褒めるんですよ。

 

人間の究極のしあわせとは

1つめが、人に愛されること

2つめが、人に褒められること

3つめが、人の役に立つこと

4つめが、人に必要とされること

なんだそうです。中でも2、3、4は働くことで得られる幸せです。

障害がある人も自分にあった仕事に就いて社会の一員として自信を持って生きていく!そのためには、職場の方の障害への理解が必要です。なかなか難しい課題ではありますが、まずは寄り添う気持ちと思いやりの精神で!彼らは必死で頑張っています。コミュニケーションは苦手ですが、とても真面目できちんとした仕事をします。

ちょうど今年度から障害者差別解消法ができて、企業の方にも理解を求める動きになっています。

社会全体が、究極のしあわせを味わえるようになれたらいいですね…

 

関連記事

PAGE TOP