週末イベント・ブログ

2018夏

まだまだ暑い日が続いていますが、毎年、8月31日がくると夏が終わってしまうなぁというかんじになります。

この夏は誰もが予想をしない災害がおき、忘れることができない夏になりました。

お盆に帰省した時、真備からはそう遠くない私の実家の近くにある広場は、被災地から運んできたがれきの処理場になっていました。がれきといっても、元々は被災された方々の思い出の詰まった宝物ばかり。すべてを失ったという現実を突き付けらて、一瞬言葉を失ってしまいました。

 

 

 

 

とりあえず今は頑張ろう岡山‼ それしかいえないです。

そして、全国から来られたボランティアの方々に敬意を表します。暑い中、本当にお疲れ様です。

でも被災地支援はまだまだこれから・・・。

来月は微力ながら応援に行きます。

 

関連記事

PAGE TOP