週末イベント・ブログ

永遠のアイドル

子供の頃大ファンだった西城秀樹さんの訃報から10日ほど立ちました。思った以上にいわゆる「ヒデキロス」になってしまった自分に気づく今日この頃です。胸にポッカリと穴が空いたというかんじで、当時を知る友達から大丈夫?などと励ましのメールや電話をもらったりしますが今は動画があり好きな時に好きな映像をいくらでも見えますから亡くなったというのがまだ信じられません。

 

小・中学生の頃にお小遣いで買ったレコードを並べてとても懐かしい気持ちになりました。田舎の電気屋で買ったレコードに針を落として音が出る瞬間をドキドキしながら待っていたこと。電気屋の横のたこ焼き屋さんでたこ焼きを買って帰り、食べながら聞いていたら「白い教会」という曲の真っ白なジャケットの上に落としてソースまみれになって泣きそうだったこと。ザ・ベストテンや夜のヒットスタジオなど毎回見てテレビの前で一緒に熱唱したことなどが思い出されます。ちびまるこちゃんのお姉ちゃんを見ていただければ当時の私そのままで今の若い人にはわかりやすいでしょう!

EP盤は1975~83年まででプレーヤーがないので聞けないのが残念ですが、これからもずっと私の宝物です。

あれから40年たち、見た目は随分と変わってしまったけど、家族の愛に支えられながら脳梗塞での麻痺が残る身体で必死でリハビリに打ち込む姿は忘れません。

明日はいよいよお葬式で天に召されてしまいますが、いろんな意味で勇気を与えてくれたヒデキに心から感謝します。あんなにかっこいいパフォーマンスを見せてくれる人はこれから先も現れないかもしれません。永遠に私のアイドル、西城秀樹…。天国でもずっと歌い続けてください。

 

関連記事

PAGE TOP